主催者

第6回WDSF 2019は、大陸百貨店連盟(IGDS)がJ.フロント リテイリングおよび日本百貨店協会と協力して開催します。

J.フロント リテイリング
日本をリードする百貨店チェーンで、日本の主要都市で大丸と松坂屋17店舗を運営しています。パルコブランドの複合商業施設18件も経営しています。この2つの事業が同グループの合計収益の78%を占めています。2017年度に、ギンザ シックスと上野フロンティアタワーを擁する新しいセグメント、不動産事業を加えました。このほかに、クレジット金融事業、建装事業、人材派遣事業、卸売事業を行っています。同グループは、小売の枠を超えたマルチサービスリテイラーとしての発展を目指しています。www.j-front-retailing.com

日本百貨店協会 (JDSA)
日本百貨店協会 は、百貨店業界の発展をサポートするとともに、国民生活の向上と国民経済の発展を目指して、1948年3月16日に設立されました。2018年9月現在、 JDSA に加盟している企業は80 社にのぼり、百貨店206店舗を運営しています。2017年の加盟企業の合計売上は、約540億米ドルに達しました。2018年の同協会のスローガンは、「時代の変化に合わせて自らの姿を変えていく」です。www.depart.or.jp

大陸百貨店連盟 (IGDS)
大陸百貨店連盟  は、世界最大の百貨店連盟です。IGDS は、世界中の百貨店をサポートし、情報を提供することを目的として1946年に創設されました。現在、 IGDS は、36か国の43社が加盟する最もユニークで活気のある小売ネットワークのひとつです。2018年のIGDS加盟企業の合計売上は、1,000億米ドルを超えました。IGDS は、グローバル百貨店サミット(GDSS)と世界百貨店フォーラムを主催しています。ロンドン(2008年)、モスクワ(2009年)、ニューヨーク(2010年)、上海(2011年)、パリ(2012年)、イスタンブール(2013年)、シンガポール(2014年)、ローマ(2015年)、チューリッヒ(2016年)、トロント(2017年)、ロンドン(2018年)で開催し、成功させています。www.igds.org